· 

トンボの柄のマスクを作るおばあちゃま

 1区25組の

松村 愛子さん (91) が

磐田市のシンボル、トンボの図柄が入った布でマスクを何枚も作り、知人らにプレゼントして喜ばれています。

 横浜に住む娘さんがふと立ち寄った店でトンボの柄の布を見つけ買ってきてくれたといい、色は紺や白、ベージュなど、トンボの柄も大小あり、作り置きをしている中には話題になった ” 大臣マスク ” も・・・。